EVE Onlineで航海をする一人のAmarr人社長の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

archon.png

NTDの交易品を満載してStationから飛び出すArchon級軽空母。(よーくみると私のopsがいるよ!)
いつみても非常に美しい船です。1年計画で軽空母スキル完成Planを作ってはあるのですが
、やりたいことが他にもあって中々進まず。お金があってもスキルが中々たまらない。

最近ちょっとDMC領が物騒な関係でCAの活動地域も物騒に。
物騒=利益なので歓迎すべきなのですが、どうもやはり平和な状態がキープされるのを望んでいます。外宇宙活動がしやすいですからね。
現状、物資不足だったようで交易品の売れ行きは順調。Empireじゃゴミでもこっちじゃ商品となっております。

calfig.png

↑無駄に出してみた護衛用Fighter(cal)

Rogue Droneコンポーネントの詳細が明らかになりましたね。
"Hybrid"Droneというニ属性で攻撃できるドローンの材料となるようです。
現状仕様(TQ)でRattingをやってみる感じではそうぽんぽんコンポーネントは出るわけではないのですが・・・一体幾らになるやら。

amafigh.png

↑その②(amarr)

そのうちその技術を応用したFighterとかも出るのかなぁ、などと夢想しつつ、
Gal空母にしようかAmarr空母にしようか悩んでいたり。
そんなことを考えながら、売っている交易品の価格調節や会計事務などに忙しい日々。
社員の皆さんで意見を出し合って、NTDをいい方向へ進化させていけるよう努力しております。

スポンサーサイト
とりあえずネタが用意できないのでロールプレイblogは休止。

ノーマルな航海日誌として再開したいと思います。

asteroid.png

変形アステロイドを外宇宙で買ったDominix級Calamari Centurion IIが行きます。
真ん中の一瞬、石と見紛うばかりの小ささの船が私の船でございます。
このあたりでは石のでかさは尋常ではなくbattleshipであってもなんだか小さく感じます。
我々の住む地域では皆さんご存知のはぐれドローンがわんさか出てきます。
以前住んでいたころと違い、この領域にも新要素が加わりました。

RDC.png

まだ一体なんなのか判明しておりませんが、一部のDroneからこのようなものがDropするようになりました。何か集めて楽しい・美味しいものであればいいなぁと願うばかり。


DMCも領域が広くなり、Stationの数が増えました。それによりJump Bridgeの使用が可能になりました。これは私設のJump Gateのようなもので、5lyの距離のBridge二個設置することによりその間を移動できるようになるという代物です。
Indyjump.png

↑Jumpする私のIndustrial
どんな種類の船でも移動できるので、結構な距離のあるstation間を移動するときなどに使用しております。

PUREが嫌がらせにやってきておりますが、他に比べれば安全なほうです。
現在Alliance Memberとともに行うmining operationなどを計画中。

キャリアーを毎週稼動させようとしていますが、キャリアーはしこたまつめるので捌ききれないかもしれないというところ。

最近、日本企業の方が次々と外宇宙に進出されていますね。素晴らしいことです。
いつかどこかで日本企業が領地を獲得するのではないかと期待しております。

すべての外宇宙に平和と需要がありますように。


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 フリオ・ビエルサの航海記録, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。