EVE Onlineで航海をする一人のAmarr人社長の記録
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EVEのTrinityを越えるであろう大型Update,Ambulation。
ご存知のように、Station内を自ら作ったPilotの姿で歩けるというものである。

否定的な意見もあるようだが、私は全面的に肯定する。バランス調整だけに追われるのであれば、なんとつまらないことか。進歩あってのEVEだと思われる。もちろん変化には大きな代償が伴うだろう。しかし、StarWars Galaxiesの二の舞にでもならない限り、私はこの変化を歓迎する。

さて、それでは長々と文を書いても面白みにかけるので、映像で見れるものをざっとまとめてみましょう。

まずは、2007年、最初にAmbulationの存在を知らしめることになった動画から。
Characters and Environments
二人の男女とOmenとAmarrの新デザインStationが登場する。まぁ、これはまだまだラフスケッチのようなもののようですね。

次に、
2007 Fanfes
金を稼ぐ、殺す、以外の選択肢に幅を持たせたいということだと説明しています。
服にかなり力を注いでるらしいです。

さらに、
Characters
私はつい先日初めてこの動画を見ましたが、なかなか面白いことをいっています。(半分はTrinityのことなのですが)
・顔、服、髪型、ヒゲ、眉毛、体型、体色、そしてアクセサリー(いままであるようなものが動画として上がってますね)を選べる。
・選択はまずいくつかの選択肢からベース選ぶ。(これで、どんなにいじっても少なくともいままでのように種族を見てわかるようにする。)
・体型を変えるとアニメーションも変わる。太ると遅くなる等。
・あくまでリアルな変化。風船のような男にはならない。
・ゲームが重くなるようなことはない。(本当か?)
・体型を変えると、顔もそれに対応して二重顎等になる。
・3rd partyのMorfine(日本ではモルヒネだけどモーフィン)というツール?でオリジナルの歩き方や顔のアニメーションを設定できる。
・髪の毛にもこだわり
・服は素材からオーダーメードできる!

なんかDirectX 9, Shader model 3.0で、Windows XPでも動くらしいですね。
でもPC買い換えたくなるな・・・

そろそろ新Expansion、Quantum Riseがくるそうですね。まだまだ詳細がわかりませんが、楽しみです。

スポンサーサイト
戴冠式

かっこいい!


EVEが忙しくてBlogのネタなんて思いつかない!


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 フリオ・ビエルサの航海記録, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。